HOME>Utility>会社に残業代請求をする前に知っておくべきこと

会社に残業代請求をする前に知っておくべきこと

サービス残業が当然と思っていませんか?

近年、多く不当な残業問題について各メディアでは取り沙汰されています。しかし日本では古くからサービス残業という言葉があるように、無報酬で残業をするのが当たり前となっています。残業は労働対価として、しっかりと報酬を頂くべきです。

不当な残業が多い企業の特徴

ワンマン経営の会社や体育会系の会社は、残業が多い傾向にあります。しかも周囲が、サービス残業を当然のように行っているため、残業代を請求しづらい状況になってきます。またワンマン経営の場合は、社長のペースで仕事が進めらていくケースが多く、急な残業などが往々にしてあります。

残業代請求を行うための準備

残業の証拠を集める

残業した証拠がなければ、残業代請求も難しくなります。証拠は、勤務カードやメールのやり取りなどを集めると良いでしょう。不当に残業をした時間が、どれくらいあったのかを自分でも正確に把握しましょう。

信頼できる人に相談する

周りの知り合いで信頼できる人に相談してみましょう。信頼できる同僚であれば、一緒に残業代請求をする仲間になり心強いです。また第三者に相談することで、客観的に「不当な残業」かどうかを判断することができます。

会社に残業代請求をするか決断

残業代請求を会社に請求すると決めた場合は、会社に直接訴えるのではなく一度、弁護士に相談することをオススメします。大阪などの都心では残業代請求を専門とする、弁護士事務所もあります。

広告募集中